ショッピングだけでなく、公共料金も支払えるクレジットカード

クレジットカードは、持っているけれども、普段、ショッピングをするときにしか、クレジットカードを使わないという声をよく聞きます。

実は、クレジットカードは、ショッピングはもちろん、電気料金や、水道料金、ガス料金電話料金などの公共料金も支払えるのです。

しかも、公共料金をクレジットカードで支払うだけで、ポイントもどんどん貯まっていきます。

ポイントは貯めたいけれども、ショッピングだけではなかなかポイントが貯まらない、ポイントをためてほしい商品があるという人は、是非、公共料金もクレジットカードで支払うことをおすすめします。

クレジットカードを申し込むと、同時にETCカードも申し込むことができます。

よく高速道路を利用する人には、便利でお得なのが、ETCカードです。

ETCの車載器はまだ車に設置していないけれども、いずれは車載器を設置したい人はクレジットカードを申し込んだとき、一緒にETCカードを申し込んでおくと便利です。

なぜなら、車載器を設置した際に、ETCカードを持っていないと、利用できないからです。

車載器を設置したから、ETCカードを申し込めば、すぐETCカードが届くかと思ったら実はそうではないんです。

ETCカードが届くまでには、数日かかります。

そうすると、すぐ車載器を利用したくても、ETCカードがないために、すぐ車載器を利用できないのです。

もちろん、ETCカードを利用した金額にも、ポイントが付きます。

ショッピングだけでなく、公共料金や、高速道路料金まで、支払えて、そのうえポイントも貯まっていくのが、クレジットカードのいいところです。


このページの先頭へ