クレジットカードの審査をクリアさせる方法

クレジットカードを申し込む際に、はじかれる場合もあり気になってしまうのが審査基準です。

どこを審査基準としているのか?主婦でも審査をクリアしている方もいるので余計にわからないものです。

一番審査基準として考えられているのが、職歴の長さと年収です。

例えば会社員1年目の方で、まだまだこれからの方がクレジットカードを申し込むと、まだ1年目という理由もあり審査に弾かれる場合があります。

しかし、1年目で年収の欄に400万と記入すると審査にクリアした、という話もあります。

なので、新社会人の方で審査をクリアできない場合、年収を盛って記入するとクリアする場合があると考えていてもいいでしょう。

じゃあ主婦は?となりますが、主婦の場合は配偶者がクレジットカードを発行しているとクリアしやすくなっています。

これは主婦の情報から配偶者の年収がいくらか?会社の勤務歴は何年なのか?と調べていて、基準がクリアしている場合主婦でもクレジットカードが発行されるという流れとなっていると考えられています。

なので主婦の方は配偶者がクレジットカードを持っているのか確認しておく必要があり、持っていない場合は配偶者にクレジットカードを発行してもらいましょう。

このページの先頭へ